Hummingbird's Cafe

cocoamocha.exblog.jp
ブログトップ

GRAN TORINO(グラン・トリノ)

DVDを借りてGRAN TORINO(グラン・トリノ)という映画を見ました。

グラントリノとはクリント・イーストウッド扮する主人公ウォルトの1972年産の愛車なんですが、この車がこの映画の象徴的な存在になっています。
クリント・イーストウッドの映画は、切ないのが多いのでちょっと見るのをためらうんですが、この映画は、ちょっと前に夫が一人で先に見て「よかったよ」というので見てみることにしました。
辛いやりきれないシーンもやはりあるんですが、ちょっと笑えるシーンもあったりで、エンドロールの海を見ながら余韻に浸って泣き笑いという感じでした。

他に彼の作品ではThe Bridges of Madison County(マディソン郡の橋)も好きでした。
ミリオンダラー・ベイビーも世間の評価は高かったですが、私的には辛すぎる映画で、ちょっとお勧めできません、、。そういう点でも今回のグラン・トリノという映画は辛すぎず、感慨深いとてもいい映画だと思いました。
彼のようなちょっと頑固だけど、頼りがいのある強いおじいさんに(自分はなれないので)夫になってほしいと思います(笑)。
皆でわいわい観る映画ではないので、一人でじっくり観るのをお勧めします。
a0117737_9325320.jpg

[PR]
by cocoa-mocha | 2009-12-10 09:34 | Movie