Hummingbird's Cafe

cocoamocha.exblog.jp
ブログトップ

Julie & Julia

「Julie & Julia」という映画を観ました。

2つの時代を超えた実話が同時進行していきます。

メリル・ストリープが演じるのは、実在したお料理研究家のジュリア・チャイルドです。
1960年代にMastering the Art of French Cooking という題名で本を出版して、アメリカにフランス料理を紹介した女性です。

映画を観ている間、メリル・ストリープってこんなに背の高い人だったっけ?とずっと気になったんですが、実際のジュリアの身長が188センチと長身だったんだそうです(メリルは165センチ)。でも、映画の中ではとても自然な感じに撮れていました。

そしてもう一人、エイミーアダムスが扮したのはジュリ・パウルというこちらも実在する人物です。 ニューヨークに住むどこにでもいる会社員でしたが(何か生きがいを見つけるため)と彼女が思いついたこと、それはジュリアチャイルドの524のレシピを365日で作り、毎日ブログにアップするということでした。

あらすじは書きませんが、フランスの町並みが綺麗で、料理がおいしそうで、楽しい映画でした。
ジュリアの夫のポールが自宅のディナーに招いた友人達を前に、ジュリアに言った
*You are the butter to my bread the breath to my life*
という台詞ににんまり012.gifもう笑っちゃうくらい仲のいい熟年夫婦で、あまりに夫が寛容で優しいので何か最後にどんでん返しがあるんじゃないかと疑ってしまうくらいでした。

たまには丁寧に時間をかけて料理を作って、友人や家族と大勢でゆっくりと食事をしたいな、と思いました。

a0117737_8532738.jpg

[PR]
by cocoa-mocha | 2010-03-05 08:59 | Movie