Hummingbird's Cafe

cocoamocha.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

DIYとSewing

週末

夫は古くなったキッチンとバスルームのfaucetの交換作業。
私は半額でゲットした布でクッション作り。

キッチンのfaucetは数ヶ月前に取り替えたばかりだったのに、欠陥商品だったらしく水漏れするようになったので再び交換。今回はついでにいつも邪魔になる浄水器の位置も動かしてもらいました。

a0117737_9551862.jpg

たくさんできました♪

a0117737_9564991.jpg

こちらも綺麗につきました。

夕方、バイトから帰って来た娘が、段ボール箱やら工具だらけのキッチンと、綿と布が広がり散らかり放題の部屋を見て、
何?なにやってるの?
と驚いてました。005.gif


もう9月も後半なのに毎日暑いこと。今日も100℉(38℃)にもなり、ちょっと、もううんざり、、です。
[PR]
by cocoa-mocha | 2012-09-24 10:08 | Handicraft

薔薇のつぼみ茶

出張で香港に行った夫がお土産に買って来てくれたもの

a0117737_13134521.jpg


薔薇のつぼみ茶とジャスミン茶

a0117737_13164389.jpg


早速、薔薇のつぼみ茶を入れてみました。

a0117737_1319310.jpg


味は、、う〜ん?、、(無味、お湯の温度が足りなかった?)でも、見た目は綺麗だから、今度はハーブティか何かに2、3粒浮かせてみようかな。
[PR]
by cocoa-mocha | 2012-09-15 13:27 | Food

防災の日

日本は今日は防災の日ですね。

・9/1の「防災の日」は、1923年(大正12年)のこの日に起きた関東大震災の教訓を忘れないという意味と、この時期に多い台風への心構えの意味も含めて1960年(昭和35年)に制定されたものです。

今はどうかわからないけれど、私が小学生の時は、この日には必ず学校で(避難訓練)がありました。
日本では災害といえば、(地震)なので、まずは地震が発生したと想定して、防災ずきんをかぶり、机の下に避難し、その後、火災が発生したとして、煙の中をハンカチを口にあて体を低くして校庭まで逃げる、というものでした。
あの頃はあまり訓練の大切さもわからずにいましたが、避難訓練で大事なことは、いざという時の避難経路や手順を覚えることで、パニックにならず冷静に行動できるようになることだと思います。

学校では避難時の心構えをまとめた標語「おかしも」などといった標語を用いて、慎重に行動するように促しているとありました。
ちなみに、おかしもは「押さない、駆けない、喋らない、戻らない」の頭文字をとったもの。

そして、アメリカでは地域によってハリケーンや竜巻などの災害が多いところもありますが、防災訓練といえば(銃などの武器をもった不審者)から身を守ることを想定しています。
学校ではLockdownと呼ばれる訓練が、しばしば何の前触れもなく行なわれます。
校内放送が「今からlockdownです。」と入ると、授業中であろうと何であろうが、すぐに子供たちは机の下、また教室の隅に集まり、先生はブラインドを下げ、ドアを中から鍵がかけ、電気を消し、私語禁止でただじっと待つという感じです。
犯人役の先生がドアノブをがちゃがちゃして開けようとしたり、ドンドン叩いたりしても、けっして声を出してはいけないという訓練です。何度も何度も訓練することによって、5、6歳のキンダークラスでも(キャッ)っという声が出なくなります。
こういう訓練があると(銃社会アメリカ)をひしひしと感じましたが、銃のない日本でも凶悪な無差別犯罪の多い昨今は必要な訓練なのかもしれません。
↓友人のブログで紹介してあった動画です(クリックすると動画が観られます)。これを見て、いざとなったら私は冷静に行動できるだろうか?ととても怖かったです。

RUN HIDE FIGHT

どんな災害であっても、知り、それに対して備えることが、被害を最小にすることになるんだと思いました。
[PR]
by cocoa-mocha | 2012-09-01 04:59 | Life